林をつくるコミュニティ

浅川中学校の栗山整備を行っているボランティア団体

林をつくるコミュニティの活動


 栗山の整備を月2回,下草刈り,木道作り,ビオトープの整備,
 古い木の伐採や植林などの作業をボランティアとして行っています。
 ボランティアは随時募集しています。
 毎月1回栗山自然観察会を開いています。だれでも参加できます。
 4月は,ニリンソウまつりとなります。

 栗山のルール ”栗山の動植物を持ち出さない。栗山へ動植物を持ち込まない。”
 栗山に入りたい方は浅川中学校の許可を得てください。

 

5月の栗山活動のお知らせ

今月の活動は5月14日と28日9:30からで、栗の木の周りの草取りと害虫対策、できたら東の斜面に昨年同様イロハモミジを植え、遊歩道を作ります。
また、切った木がそのままになってアナグマの巣が使えなくなっているようなので、木を処理します。使えるものは場所移動、使えないものは薪置き場または冬焚き火する場所に移動します。
18日9:30から栗山観察会、21日火曜日18:00から総会を開きます。
皆様の参加をお待ちしています。

5月18日(土)9:30から栗山観察会

5月18日(土)9:30から栗山観察会を開きますのでお集まり下さい。

植物達の表情もどんどん変わっていきますね。5月の栗山はどんな顔をみせてくれるでしょうか。
皆様の参加をお待ちしています。
参加費は保険代として100円、集合は浅川中学校栗山入り口階段付近です。

夜行性動物の観察会のお知らせ

夜行性動物の観察会を開きます。

ムササビ観察をして20:30までのコースと引き続きその他の動物を観察し、
翌朝までビオトープに滞在するコースの2種類の参加の仕方があります。
自分が森の一部になってそーっと静かに観察します。
①5月3日(金)17:30~5月3日(金)20:30
②5月3日(金)17:30~5月4日(土)10:00

栗の苗木植え

今日の栗山活動は栗の苗木を12本植えめました。
場所はメタセコイアの木の前の階段を登った両側のイノシシが掘った穴の
ところとワラビ平の栗の木の枯れた後に植えました。

栗山の様子

4月23日の栗山活動のお知らせ

明日は栗の苗木を12本植えたいと思います。
場所はメタセコイアの木の前の階段を登った両側のイノシシが掘った穴の
ところに植えます。雨の後なのでつきやすいと思います。支柱も立てます。
その他余った苗はワラビ平の栗の木の枯れた後に植えます。
よろしくお願いします。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー